グリーディー(greedy)

仙台国際ホテル神殿の香り

仙台国際ホテル様の神殿ホールのリニューアルに合わせて、オリジナルの香りをプロデュースさせていただきました。
もともとはチャペルの方で導入いただいていたのですが、そちらがご好評という事で今回ご依頼という事でした。
和婚のニーズが高まってきているとのことで、私どもにとっても新たなチャレンジでした。
仙台国際ホテル様は、ちょうど30周年。
厳かな雰囲気が高まる神殿は、「大崎八幡宮」の分霊を祀るそうです。
加えて、風情豊かな枯山水の日本庭園を望む空間はすばらしいものがあります。
こちらのプロジェクトは夏の初めにお声がけいただき、キックオフの時から、
コンセプト、イメージなど一緒に関わらせていただき、本当によい経験をさせていただきました。
大々的なPRより、見学にいらしていただいたお客様に、
きちんとストーリーをお伝えすることを一番に考えたいという事で、
神殿に繋がる通路と、神殿を出たスペースの2か所で、別のストーリーをイメージさせる香りを
2種プロデュースさせていただきました。
ディフューザーのカバーも、今回に合わせて創っていただきました。
空間にもマッチしています。
なかなかこちらまで入ってこの香りを体験していただくことは難しいかもしれませんが、機会があればぜひ足をお運びくださいね。

PageTop